競馬生活



社民との連立「維持される」=首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は26日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設方針に社民党が反発していることに関し、「(社民党との)連立が維持できるよう、これからも協議を続けてまいりたい。連立はしっかり維持されると考えている」と述べた。首相公邸前で記者団の質問に語った。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦〜米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで〜
【特集】沖縄と米国海兵隊〜ペリーと黒船でやって来た海兵隊〜
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相、「県外」守れず陳謝〜
【特集】米国海兵隊兵器総覧〜沖縄に配備されているのは?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜

連立離脱は時期尚早=社民・阿部氏(時事通信)
首相「訓練移転を引き受ける気持ちを示してほしい」 全国知事会議(産経新聞)
<民主党>消費増税明記か、見送りか 「小鳩」が最終判断 参院選公約、原案固まる(毎日新聞)
日本、中国に協力要請へ…安保理新決議(読売新聞)
<福島・飯舘>善意の絵本、村に続々 10日間で1万冊突破(毎日新聞)
[PR]
by m28cdboolv | 2010-05-29 17:26
<< わいせつDVD1万枚所持で男を... 責任追及より防疫先決=ワクチン... >>


2010年競馬収支
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧