競馬生活



小沢氏、説明責任果たす=聴取後会見を評価−平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は25日午前の記者会見で、民主党の小沢一郎幹事長が資金管理団体の政治資金規正法違反事件で東京地検特捜部の事情聴取を受けたことについて「自らの潔白を検察に説明したのだから、それはそれでいいのではないか」と述べた。小沢氏が聴取後の記者会見で「説明責任を果たしたと思うか」との質問に対しては、「ある意味で説明されたと思う」と評価した。
 小沢氏は23日の会見で、今後も必要に応じて国民に説明する意向を示した。これに関して、平野長官は「捜査中なので、どのタイミングでどう説明するかは微妙な問題だ」と指摘した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
阪神大震災援護金“借り得”許すまじ 滞納者に返還求め訴訟へ(産経新聞)
大阪府内の私立高専願率が7年ぶりに上昇(産経新聞)
2次補正、25日に衆院通過へ=採決で合意−予算委理事会(時事通信)
稲嶺氏当選「日米関係にさらなる緊張」…米紙論評(読売新聞)
[PR]
by m28cdboolv | 2010-01-30 02:06
<< 売り上げ190億円 携帯充電器... 八王子のスーパー射殺事件、犯人... >>


2010年競馬収支
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧